特殊清掃

特殊清掃について

想像に余りある現場

特殊清掃の現場では、通常では考えられない様々な物が残っています。
死後発見された御遺体は腐乱し、強烈な腐敗臭を漂わせ、御遺体には蠅(ハエ)や蛆(ウジ)・ゴキブリなどの害虫に覆われ、腐り落ちた肉はやまとなっています。
どのような御遺体でも、警察が片付けてくれるのですが、腐乱して崩れ落ちた皮膚や流れでた腐敗液(体液)・血液、また、抜け落ちた毛髪などは御遺体と一緒に引取ってはくれません。
その後の清掃は、御遺族様や大家様・保証人様などの方々が行わなければなりません。

困難を極める現場の清掃・撤去作業

愛する御家族や親しい方がそのように亡くなり、悲惨な現場を目にした場合、深い悲しみや衝撃的な出来事ばかりで、その場に居ることすら困難な状況になると思います。
そのような精神状態の中で、現場の清掃・撤去作業をおこなうことは非常に難しいことです。
強烈な腐敗臭は想像を絶するほどで、普通に清掃をしただけでは、絶対といって良いほど取れません。
更に、困難なのが御遺体から出た腐敗液(体液)や血液で、壁や床板・床下にまで染み込んでいます。
これが原因で、いつまでも臭いが取れず害虫が発生するのです。

特殊な洗剤や消臭剤と技術とノウハウ

一般では市販されていない特殊な洗剤や消臭剤と技術とノウハウを駆使し、短期間の原状回復を心がけています。
御遺族様や大家様・管理会社様などの方々の心理的配慮を第一に考え、少しでも悲しみを和らげていただくことができるよう、私達の専門業である「特殊清掃」という形で御遺族様のお手伝いができたらと考えております。

高濃度オゾン脱臭

オゾンの仕組み

オゾン(O3)は、自然界に於いて雷や紫外線によって作られています。酸素(O)が3つ集まった物質のことで大気を自浄(殺菌、脱臭)しています。
人工的にはオゾン水、オゾンガスとして作られ、その有効性と残留性が無い事が注目され、幅広い産業で利用されています。
ですから、すぐに余った酸素を放出します。この放出された酸素があらゆる物質と結合しようとします。
その結合こそが酸化であり、

・タバコ、体臭、香水など臭いの成分に対しては消臭となり
・細菌、カビに対しては除菌となり
・インフルエンザ等のウイルスに対しては不活性化(分解)となります。

また、オゾンによる殺菌は『溶菌』と呼ばれ、強力な酸化作用により細菌の細胞膜を破壊。細胞膜を失った細菌は細胞内の成分が外に漏れ出して死滅します。

料金について

  • 1R
    ¥70,000~
  • 1DK
    ¥85,000~
  • 1LDK
    ¥95,000~
  • 2DK
    ¥110,000~
  • 2LDK
    ¥130,000~
  • 3DK
    ¥150,000~
  • 3LDK
    ¥180,000~

上記以外の間取りはお問い合わせください。
上記、料金表には、御遺品整理業務及び家財道具などの不用品の処分費は含まれておりません。
またハウスクリーニング・原状回復・リフォームなどの業務費も含まれておりません。(別途見積となります)
注)発生物(汚物など)の除去及び処分費は、上記の料金表に含まれておりません。(別途見積となります)